HOME > コンサルティング > 各種研修 > 管理職研修
管理職研修
 管理職の役割を『部門業績責任者としての役割』『部門活性化推進者としての役割』の二つからなるものとします。
 管理職に期待される行動としては、”リーダーシップ””支援(サポート)”があり、これらを支えるものとして ”情熱” ”知識・スキル” ”人間に対する関心” の保有が必要とされます。
 これらを中心に勉強していきます。
■ プログラム概要(2日間)
1日目
2日目


□ オリエンテーション
□ 開講の言葉

演習  『管理職の役割』 【グループ討議】

演習  『管理職の役割』 【発表】
演習  ケーススタディ 【発表】

ケーススタディのまとめ
(第1日目の『管理職の役割』演習を踏まえて)


1.管理者とは

2.組織(部門)業績責任者としての役割
   (1) 部門の業績とは
   (2) 部門計画の策定と遂行
   (3) 仕事の管理
     ・ 日常業務管理
     ・ 仕事の割り当て
     ・ 環境づくり
   (4) 人間の管理
     ・ 組織における人間観
     ・ リーダーシップ
     ・ 部下の育成と評価
     ・ 目標管理

演習  ケーススタディ 【グループ討議】
     『リーダーシップ』
3.組織(部門)活性化推進者としての役割
   (1) 組織活性化とは
   (2) 変化実現
   (3) 協働実現
   (4) 闊達実現

4.管理職の心構え

□ まとめ
※ 状況によって、一部進め方を変更する場合があります
Copyright (C) KAWAI Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.