HOMEセミナー > 2006/3/16
2006/3/16 東京商工会議所 文京支部

〜 新入・若手社員に期待する人物像 〜
「若手社員の指導育成」はどうあるべきか、どうすべきか!!

 近年の労働環境は、バブル崩壊後のリストラ策による雇用形態の変化により複雑化等が進行している状況にあります。昨今の経済情勢の回復により一部地域においては既に人材不足が顕在化し、特に数年後の団塊の世代問題が叫ばれております。 この様な環境下、次世代を担う若手社員の早期戦力化が課題となり、今回新人を含めて若手社員の指導育成にスポットを当て、どうあるべきか・どうすべきかを捉えてまいります。
 又、人材育成は本人の意欲と実際の行動が基本となります。いくら教育研修を行っても本人の意識改革が最重要課題です。会社ができることは環境を整え、教育研修、OJT、金銭的支援等があります。これらをどの様に実践できるか現場で起きている事例を交えながら具体的に解説します。
開催日 :
平成18年3月16日(木)
時 間 :
14:00 〜 16:00
主 催 :
東京商工会議所 文京支部
参加料 :
無 料
定 員 :
50名
会 場 :
文京シビックセンター 5階  研修室A・B
講 師 :
(株)河合コンサルティング 代表取締役
河合 克彦(かわい かつひこ)
お問い合わせ :
東京商工会議所 文京支部 (担当:押田)
TEL 03-3811-2683  FAX 03-3811-2820

Copyright (C) KAWAI Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.