HOMEセミナー > 2010/10/15
2010/10/15 日本経営協会関西本部

【社会福祉法人対象】
「施設経営力」向上と「人事・賃金制度」の
効果的運用・再構築のための実務セミナー

第2部 : 社会福祉法人対象
      人事・賃金制度の「課題」と「解決方法」発見セミナー

■ セミナーのポイント
 @ 最近の人事・賃金制度のトレンドがわかる
 A 自施設の人事・賃金制度の制度上・運用上の課題の発見方法がわかる
 B 自施設に合った課題解決の方向性と具体的なすすめ方がわかる
   〜 制度は変えず、より効果的な「運用」を目指すのか?制度の「部分的な改定」で対応でき
   るのか?制度を「再構築」する必要があるのか? 〜

   ※ 当セミナーは4部構成となっています。併せての受講が非常に効果的です。
開催日 :
平成22年10月15日(金)
時 間 :
10:00 〜 16:00
主 催 :
日本経営協会 関西本部
講 師 :
(株)河合コンサルティング 代表取締役
河合 克彦 氏(かわい かつひこ)
講義内容 :
【講義】 1 社会福祉法人の人事管理上の問題点
   (1) 収入の頭打ち
   (2) 人件費原資の減少
   (3) 年功賃金による若手の不満
   (4) 非正規職員の増大と不満

【講義】 2 最近の人事制度をめぐる状況とこれからの人事制度
   (1) 役割主義、能力主義、成果主義……いろいろあるが、何を選択すべきか
   (2) これからの人事の方向性……役割・能力・成果のトライアングル人事制度

【講義】 3 人事・賃金制度の制定・運用で直面しがちな課題とは
   (1) 人事・賃金制度を制定する場合に、どのような課題に直面するか
   (2) 人事・賃金制度を運用する場合に、どのような課題に直面するか

【演習】 4 人事・賃金制度の課題と解決策の見つけ方
   (1) 人事・賃金制度の課題発見の着眼点・ヒントを得るためのワーク
       【自施設診断】
   (2) 人事・賃金制度の課題解決策
       〜 制度は変えず、より効果的な「運用」を目指すか? 制度の「部分的
       な改定」を行うか? 制度を「再構築」するか? 〜

【講義】 5 人事・賃金制度は変えず、より効果的な「運用」を目指す場合
   (1) 具体的なステップ
   (2) 起こりうる問題点、気をつける点は?

【講義】 6 人事・賃金制度の「部分的な改定」を行う場合
   (1) 具体的なステップ
   (2) 起こりうる問題点、気をつける点は?

【講義】 7 人事・賃金制度を「再構築」する場合
   (1) 人事・賃金制度の再構築の具体例
    @ 再構築する前の人事・賃金制度の分析と問題点
    A 再構築した人事・賃金制度の概要(人事諸規程サンプルで説明)
      a. ステージ制度
      b. 業績評価制度
      c. 能力アセスメント制度
      d. 部門業績評価制度
      e. 個人目標制度
      f. チャレンジ加点制度
      g. 賃金・昇給管理
      h. 賞与管理
      i. 退職金管理
      j. ステージ別 役割・能力要件表
   (2) 人事・賃金制度 見直し・再構築プロジェクトのすすめ方
    @ 人事・賃金制度再構築のステップ
    A 人事・賃金制度再構築のための予備診断
    B 新人事・賃金制度の基本構想の策定
    C プロジェクトチームによる新人事・賃金制度の再構築
    D 新人事・賃金制度のシミュレーション
   (3) 新人事・賃金制度の導入・運用定着のすすめ方
    @ 職員に「新人事・賃金制度」を納得してもらうには?
      a. 新人事・賃金制度解説書作成
      b. 解説書に基づく説明会の実施
      c. 職員に対する面談の実施
      d. 第三者評価の必要性
      e. 管理者側に必要な能力とは? 〜 リーダーシップ、説明能力等 〜
    A 「評価」に対する職員の納得性を高めるには?
      a. 評価者育成の必要性
      b. 評価者研修のすすめ方のポイント

Copyright (C) KAWAI Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.