HOMEセミナー > 2010/12/14
2010/12/14 東京商工会議所 中野支部

中小企業に役立つ 人事評価と賃金講座

適正労働分配率線による総額人件費管理
昇給・賞与計算のソフト付き!

 デフレ経済を迎え国内でも雇用問題が深刻な状況下、各企業は最大の固定費である人件費を何とかせねばと対策を練っております。しかし、「人」は売上・収益を獲得する原動力です。
 リストラや賃金を減らしてやる気をなくしてしまっては縮小スパイラルに陥り次の芽を摘むことになり、元も子も無くなります。そういう意味で大変「難しい時代」です。限られた人件費原資の中で、社員のやる気を高め、企業業績を上げる賃金・人事制度が求められています。
 当セミナー講師の河合 克彦氏は「難しい時代」のあるべき人事制度は、総額人件費管理を基盤に置いて、「役割」「能力」「成果」の特質を活かす「トライアングル人事制度」を提起されています。今回 具体的に解り易く解説していただきますので皆様お誘い合わせのうえ多数ご参加賜りますようにご案内申し上げます。
開催日 :
平成22年12月14日(火)
時 間 :
14:00 〜 16:30
主 催 :
東京商工会議所 中野支部
講 師 :
(株)河合コンサルティング 代表取締役
河合 克彦 氏(かわい かつひこ)
講義内容 :
オリエンテーション

1 『難しい時代』のあるべき人事制度
 (1) 役割主義、能力主義、成果主義 いろいろあるが、何を選択すべきか
 (2) これからの人事の方向性…役割・能力・成果の特質を活かす『トライアング
    ル人事制度』

2 トライアングル人事制度
 (1) 役割・能力・成果を明確にする
 (2) 役割・能力・成果を的確に評価するには
 (3) まず人件費管理ありき

3 人件費原資をどのように算定するか
 (1) 付加価値とは
 (2) 活動ベースの付加価値
 (3) 適正労働分配率線による総額人件費管理

【実演】 『適正労働分配率線による総額人件費管理ソフト』の実演

4 総額人件費管理に基づく賃金管理

【演習】 昇給計算

【実演】 『昇給計算』『賞与計算』ソフトの実演

質疑応答/まとめ

※ 演習で電卓を使用しますのでご持参ください


Copyright (C) KAWAI Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.