HOMEセミナー > 2013/11/22
2013/11/22 東京商工会議所世田谷支部

能力主義、役割主義、成果主義の次にくる人事制度
トライアングル人事セミナー

 人事の基本ファクターとしては能力、役割、成果があります。それぞれのファクターを中心に組み立てたのが能力主義、役割主義、成果主義です。しかしこの難しい時代に一つの人事ファクターで人事制度を運用することには限界が来ているのも事実です。多くの企業・組織は能力主義、役割主義、成果主義(いわゆる〇〇主義)の問題点を認識しながら、その後に来る人事制度を模索しているのですが、これといった決め手がなく悩んでいるというのが現状ではないでしょうか。
 本セミナー講師の河合コンサルティング代表河合克彦氏は、〇〇主義の次に来る人事制度としてトライアングル人事システムを提唱しています。人事の基本ファクターである能力・役割・成果の特質を活かす人事制度です。本セミナーではこの人事制度の基本的考え方・運用・構築の仕方までを詳しく解説します。

        
開催日 :
平成25年11月22日(金)
時 間 :
14:00 〜 16:00
主 催 :
東京商工会議所世田谷支部
会 場 :
東京商工会議所世田谷支部
 東京都世田谷区太子堂2−16−7 世田谷産業プラザ3階会議室
   
講 師 :
(株)河合コンサルティング 代表取締役
河合 克彦 氏(かわい かつひこ)
お問い合わせ :
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2−16−7
 東京商工会議所世田谷支部
 TEL 03-3413-1461  FAX 03-3413-1465
講義内容 :
オリエンテーション

1 最近の人事賃金関連の動きをどう読み取るか

2 『難しい時代』のあるべき人事制度
 (1) 役割主義、能力主義、成果主義 いろいろあるが、何を選択すべきか
 (2) これからの人事の方向性…役割・能力・成果の特質を活かす『トライアング
    ル人事制度』

3 トライアングル人事制度
 (1) トライアングル人事システムのコンセプトと全体像
 (2) 成果を明確にする
 (3) 役割・能力を明確にする
 (4) 能力について掘り下げてみる
 (5) バランスのとれた評価制度
 (6) 評価制度と処遇制度との関係

4 評価結果をどのように処遇に反映させるか
 (1) 賃金構成をどのように考えるか
 (2) 昇給をどのように考えるか
 (3) 賞与をどのように考えるか
 (4) 昇格をどのように考えるか

5 人事制度再構築の具体的な仕方とステップ
Copyright (C) KAWAI Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.