HOMEセミナー > 2016/05/18
2016/5/18 応研(株)

キャリアパス要件に対応
社会福祉法人 人事制度再構築セミナー


■ セミナーのポイント
 介護職員の人材不足に対応するため「介護職員処遇改善加算」が設けられました。この加算取得には、次のようなキャリアパス要件を満たす必要があります。
@職員の職位、職責又は職務内容等に応じた任用等の要件を定めていること
A職位、職責又は職務内容等に応じた賃金体系を定めていること
B就業規則等の明確な根拠規定を書面で整備し、全ての介護職員に周知していること
C資質向上のための計画に沿って、研修機会の提供又は技術指導等を実施するとともに、介護職員の能力評価を行うこと
D資格取得のための支援を実施すること
また次のような職場環境等要件を満たす必要があります。
@ 資質の向上
A 職場環境・処遇の改善
B その他
加算を取得するには、貴社会福祉法人の人事・賃金制度を、キャリアパス要件と職場環境等要件を満たすレベルに再構築することが必要です。本セミナーは、社会福祉法人の人事制度再構築で経験豊富な河合克彦氏を講師に迎えて行う実践的セミナーです。

開催日 :
平成28年5月18日(水)
時 間 :
13:00 〜 17:00
主 催 :
応研(株)
講 師 :
(株)河合コンサルティング 代表取締役
河合 克彦 氏(かわい かつひこ)
講義内容 :
【オリエンテーション】

【講義】 1 社会福祉法人の人事管理上の課題
   (1) 介護職員の人材不足
   (2) 介護職員処遇改善加算取得に必要なキャリアパス要件と職場環境等要件
   (3) キャリアパス要件、職場環境等要件を満たす人事施策が求められること

【講義】 2 人事制度を構築するとして、どのような人事制度を構築するか
   (1) 能力主義、役割主義、成果主義……いろいろあるが、何を選択すべきか
   (2) 能力主義・役割主義・成果主義を超えて…これからの人事に求められること
   (3) これからの人事の方向性

【講義】 3 社会福祉法人の人事・賃金制度の再構築
   (1) 人事・賃金制度の再構築の具体例
   (2) 再構築する人事・賃金制度のポイント
   (3) 人事・賃金制度見直し・再構築プロジェクトの進め方
   (4) 新人事・賃金制度の導入・運用定着の進め方

Copyright (C) KAWAI Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.