HOMEセミナー 2018/4/14
2018/4/14 日本法令

小さな会社のための
“こぢんまり”人事・賃金制度のつくり方セミナー

<本セミナーの特色とセミナー運営の狙い>
  社労士の主な顧問先である中小企業では、人事制度(評価制度・賃金制度等)が十分整備されていない会社が多いのではなでしょうか。こんような会社では、社員はどうすれば給料が上がり、賞与が上がるかよく分からず、経営者は昇給の時期、賞与の時期が来るとかなり時間をとられることになり、何とかならないかと悩んでいます。そこでは、人事制度の整備が焦眉の課題となっています。
本セミナーで紹介するのは、社労士が小さな会社の人事制度構築の構築・運用を指導する場合にに最適の『こぢんまり人事制度』です。ここでいう『こぢんまり』は次の二つの意味があります。
≪人事制度の内容がこぢんまりとして簡単≫
 こぢんまり人事制度は「役割能力要件表」「人事評価」「昇給・賞与・昇格・退職金」と、これ以上削りようがないほど必要最小限の道具立てで構成されています。これで人事制度として十分に機能します。
≪人事制度構築がこぢんまりと容易にできる≫
人事制度構築は、経営トップ、人事部門責任者、コンサルタント(社労士)の必要最小限の人数で構築します。
本セミナーではこの『こぢんまり人事制度』の基本的考え方、制度構築の仕方を解説します。
開催日 :
平成30年4月14日(土)
時 間 :
13:30 〜 16:30
主 催 :
日本法令
会 場 :
     
エッサム神田ホール1号館
 東京都千代田区神田鍛冶町3ー2−2
講 師 :
(株)河合コンサルティング 代表取締役
河合 克彦 氏(かわい かつひこ)
お問い合わせ :
〒101-0032 東京都千代田区岩本町1ー2−19
  株式会社日本法令 出版部セミナー担当
 TEL 03-6858-6968
講 義 :
こぢんまり人事の概要
こぢんまり人事制度の基本的考え方
 (1) 役割・能力を明確にする
 (2) 成果を明確にする
こぢんまり人事制度・構築の仕方
 (1) プロジェクトチームの組成
 (2) 人事制度再構築プロジェクトの進行
こぢんまり人事制度のオプション
            
Copyright (C) KAWAI Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.