HOME > 書籍 > 活動ベースの付加価値
   
活動ベースの付加価値
発行
公益財団法人日本生産性本部
生産性労働情報センター
出版年月
2019年6月
サイズ
A5判
ページ
210ページ
著者
河合克彦/藤井公明
価格
\ 2,000円(税別)

本書の内容

本書の目次

はじめに
T 財務会計ベースの付加価値
  1  財務会計ベースの付加価値とは
  2  財務会計ベースの付加価値の算定方法
   (1) 控除法
   (2) 加算法
   (3) 本書の立場
  3  財務会計ベースの付加価値の内容
   (1) 3種類の財務会計ベースの付加価値
   (2) 本書の立場
U 活動ベースの付加価値
  1  財務会計ベースの付加価値の問題点
  2  活動ベースの付加価値
   (1) 過去の活動の蓄積によって獲得された現在の付加価値
   (2) 現在の活動によって獲得された現在の付加価値
   (3) 現在の活動によって獲得されるであろう将来の付加価値
   (4) 活動ベースの付加価値とは
   
V 活動ベースの付加価値の機能
  1  「活動ベースの付加価値」のさまざまな機能
  2  企業に対して活動の変革を促す
   (1) 付加価値経営計画
   (2) 企業の実質利益
  3  個人(特に管理職)に対して行動の変革を促す
   (1) 管理職に期待される役割
   (2) 活動ベースの付加価値との関係
     @ 部門業績責任者
     A 部門活性化推進者
     B 管理職の成果をどう捉えるか
  4  労働生産性の的確な測定
   (1) 労働生産性とは
   (2) 労働生産性の意義
   (3) 労働生産性の分解
     @ 1人当たり売上高と売上高付加価値率
     A 労働装備率と設備生産性
   (4) 活動ベースの付加価値との関係
  5  稼ぎ高の的確な計算
   (1) 成果の測定方法
   (2) 「稼ぎ高」測定の意義
   (3) 労働分配率と稼ぎ高倍率との関係
   (4) 活動ベースの付加価値との関係
  6  総額人件費管理(適正労働分配率の算出)
   (1) 総額人件費管理とは
   (2) 労働分配率とは
   (3) 適正労働分配率線
   (4) 適正労働分配率と適正労働分配率線
   (5) 活動ベースの付加価値との関係
  7  目標管理における部門目標・個人目標の設定
   (1) 目標管理の考え方―組織の満足と個人の満足の同時達成
   (2) 活動ベースの付加価値と部門目標の設定
   (3) 活動ベースの付加価値と個人目標の設定
W 活動ベースの付加価値の算定
  1  算定の手順
  2  「財務会計ベースの付加価値」の算出
  3  「過去の活動の蓄積によって獲得された現在の付加価値」の計算
   (1) 考え方
   (2) 付加価値自己資本比率に対応する「過去の活動の蓄積によって獲得された現在の付加価値」の比率
   (3) 商品力・顧客力等に基づく「過去の活動の蓄積によって獲得された現在の付加価値」の比率
   (4) 「過去の活動の蓄積によって獲得された現在の付加価値」の比率
   (5) 過去の活動の蓄積によって獲得された現在の付加価値
   (6) まとめ
  4  「現在の活動によって獲得された現在の付加価値」の計算
  5  「現在の活動によって獲得されるであろう将来の付加価値」の計算
   (1) 効率要素と効果要素
   (2) 効率要素と効果要素の比率調査
   (3) 現在の活動によって獲得されるであろう将来の付加価値
  6  活動ベースの付加価値の算出
X 効率要素と効果要素の比率調査
  1  効率要素と効果要素
  2  効率要素と効果要素の比率調査の必要性
  3  比率調査の実施方法
   (1) 職務遂行状況調査表の作成
   (2) 効率要素・効果要素の分類方法
     @ 原則法
     A 簡便法
   (3) 効率要素・効果要素調査表の作成
   (4) 効率要素・効果要素の比率の計算
   (5) 効率要素・効果要素の比率算出表の実例
  4  等級別人件費レートの設定
   (1) 人件費の計算の問題点と解決策
   (2) 等級別人件費レートとは
   (3) 等級別人件費レートの算定の仕方
     @ 等級別の人数と賃金の平均を求める
     A 粗等級係数を求める
     B 粗等級係数から等級係数を求める
     C 等級係数に人数を乗じて等級係数の全社員合計を算出する
     D 財務諸表より人件費を抽出する
     E 月当たり人件費を算出する
     F T等級の人件費レートを算出する
     G 各等級の人件費レートを算出する
     H 等級別人件費レートを検算して確かめる
     I 等級別人件費レートの月単位、日単位、時間単位の展開
     J 等級別人件費レートによる部門人件費の計算
Y 事例研究(その1)
Z 事例研究(その2)
巻末資料 別表・別紙・索引・参考文献・著者紹介
  
Copyright (C) KAWAI Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.